建てた・・・(建てる改め)

家を建てて暮らす、ベージュハウス! 安く建てるコツ、失敗、成功の話を書いています。                                              ローコストを検討している方、建築中の方、遊びに来てくださいね♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

諦めたこと  

今の土地を買うときに、諦めたことがいくつかあります。
総予算があるので、土地にかけた分、家にかけられなかったというものです。
隣の市なら、今の半分から3分の2位で、今より条件のよい土地はあるのです。東南の角地っていうものです。
でも、そういう旦那さんを説得してもここにしたのは、生活の便、実家との距離、子供の学校というさまざまな条件を満たすからでした。

なので、建物は思い描いていたものとは違う部分が結構あります。
でも、必要かと言われたら、そうでもないかも…と思うものだけを諦めたつもりです。
玄関そばに家人用のエントランス…無くても困らないし、まめに掃除しておけばあまり必要性はないかな…
階段であがれる…屋根裏の収納…
納戸作ったし、屋根裏にものを多く入れると、耐震性能からいうと良くないというので…
納戸もあるし…
家事室…これは、来客ないときの和室を使えば問題なし。
少しづつ、現実と向き合う…
これからの教育費もかかります。
今だって、習い事で、部活動でと、出てますし…

今の生活をキュウキュウに切り詰めても家にお金をかける…それは耐えられそうにありません。

優先順位をどうするか…
そこは、各家庭のものかな…
私は、子供の頃から転校ばかりでした。
短いところで2ヶ月、長くて2年。
高校くらいは入ったところ出たいって親に直訴しました。
おさななじみなんて居ません。
しかも私は一人っ子。
それなりにいじめなども経験してます。
なので、子供には転校と言う経験をさせたくない。
その経験が、その子の性格に合うものならば良いけど
長男は、ちょっと無理。

隣の学区は、今回入手した土地よりも
高い…

我が家で、諦めたものは、
さほど我が家にとっては重要じゃない。

私にとって、住みなれたこの土地を離れるほうが
よぽどきつい。
数十年の人生で一番長く住んで
一番友人達に恵まれ、
一番慣れ親しんだ場所なのです。

都会ではないし、かといって
凄く不便な田舎でもない。

実家には車で3時間、新幹線と在来線使えば2時間。
これ以上離れると、大変になってくる。

なので、諦めたことはささいなことです。
それが、他の人には重要なことだとしても…

我が家は、4人ともA型。
そして、うさ脳。
3人は大殺界の土星人(+)です。

category: きっかけ

thread: マイホーム - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 4

コメント

み@さんへ

大殺界なんですか?
我が家は旦那さん以外が大殺界です
凄い魔力でしょ。
相殺しあってくれてると思って、前向きに
頑張ってます。

夫婦とも一人っ子なので
いずれは介護…
すぐ裏のアパート借りてもらって
荷物はそちらで、
夜はこちらでってのもありかな~と
実父とは話してます。

家族って、一緒が一番ですよね。

moco #- | URL
2006/09/22 07:50 | edit

うんうん、家の中身や外観よりも、
家族揃って暮らせるって事は、物凄く幸せな事だものね。
毎日暮らす家と土地、土地はどうしようもないけど、
家は倒れなきゃいい!くらいに思ってますよ(笑。

ちなみに私も大殺界ですけど、元気にやってます(^-^)。

み@ #JalddpaA | URL
2006/09/20 21:57 | edit

はなさんへ

そうですね。
隣の学区内位なら検討もしてみたのですが
隣の学区の方が高いんですよね。
通学にバスなんっていうのはちょっと…
ということで
ここに決めたんです。

追記します。

moco #- | URL
2006/09/20 07:16 | edit

学校の問題・・・ぁれね~最近はィジメ問題などがぁるからってことで、教育委員会に書類を提出したら元の学校ぇ行けるょぉになったんだょ^^昔ほど、行政もキツクなぃらしいんですって・・・

ぉ家も、優先順位の中で考慮ってのを考えてみては~??つぅか・・・結構なるょぉになるんゃナィかな?なんて安易に考えてる私はォバカ!!??

へへへ^^頑張って㊦さぃ♪

はな #- | URL
2006/09/19 22:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tateru.blog56.fc2.com/tb.php/61-f6919ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。