建てた・・・(建てる改め)

家を建てて暮らす、ベージュハウス! 安く建てるコツ、失敗、成功の話を書いています。                                              ローコストを検討している方、建築中の方、遊びに来てくださいね♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

廻り縁   



数日前に
ブログ&howpaで仲良くしてもらっている
■■ built of wood -住友林業の家blog- ■■
麒麟さんの記事を読んで

この記事を書こうと思いました。


我が家は廻り縁 は提案がありませんでした。

結婚した当初、家を建てた夫の上司の家に遊びに行った時
ここにこだわったんだと言われた廻り縁

これがあると、ちょっと高級っぽいだろっていわれて・・・
そうなのかそうじゃないのか
正直その時はわかりませんでした。

建ててる時には、提案もなかったし
もし提案されていたとしても
コストをどう下げるか検討している状態で
プラスになっていしまう提案を受け入れることはなかったでしょう。

実際住んでみて、天井付近を見たときに
ここまでが壁で、ここからが天井と主張するのかなっておもうと
無くてよかったかも。。。

でも、売り建ての友人の家にはついていて
それを見ると、しまりがあるような気もします。

よく、我が家のリビングの天井と壁の境目を見ると
コーキングされてます。

コーキングの割れ目も、入居後の補修以来
さほど目立ったものは少ない気がします。

次の点検時にちょっと補修してもらえばいいでしょう。

でも・・・・でもね。。。
我が家では喫煙者がいます。
カーテンや窓ガラスを掃除すると
煙でいぶされているのがよくわかります。
もちろん壁や天井も同じなんです。

煙って角にはいかないんですね。
天井の角
赤い部分だけがいぶされてないので白っぽい
そこがあるから、クロスが黄ばんできているのがわかる

もともと、喫煙するということで
ちょっとベージュ系のクロスを選んでいるんですが
廻り縁をつけていたら
黄ばんでいるのに気がつかないふりができたのかも(笑)

スポンサーサイト

category: 仕様

tag: 廻り縁 
tb: 0   cm: 2

仕様決め…最終回  

昨日は仕様決め最後の打ち合せでした。
前回、クロスを決めたときに、カーテンも決めては来ましたが、少し家で考えるので時間をもらいました。
決めてきたカーテン、あれで良かったのかと自問自答…
あれ?レースのカーテンは何にしたんだっけ…
ということで…再度確認。
第一印象に間違いはありませんでした。
標準でカーテンがつくのは…
リビングと子供部屋2つと主寝室。
主寝室は…遮光カーテン。子供部屋は…子達は青系が希望でしたが、いい青系が無い。でも、グリーンのワッフル系がありました。
グリーンでもいい?って聞くと「お母さんがえらんでくれたのでいいよ」と模範解答。
そうだ、二人とも柄は違うけど布団カバーもグリーンだ…クロスもグリーンとブルーがうっすら入っているし…
ということで…決定!
問題はリビング。
今のリビングカーテンはグレーの遮光カーテン。
新婚当時、モノトーンで揃えていた頃の名残。
カーテン閉めると暗いイメージ。
今は、ナチュラルカラーが好みになっているし、シャッター付いているから、遮光は問題ないし…
明るめのベージュをチョイス!
壁のほうが色が濃いくらいかも…
明るく暮らせるかな~

昨日から3日くらいの間…大工さんは他の現場の建て方へ駆り出される…
と聞いていましたが…
本日現場に大工さんがいました。

1日間を空けるので、今日はこちらの作業しにきてくれました。来週木曜から再開だそうです。
で、暫く雑談して…いいこと教えてもらいました。

キッチンの釣り戸棚を少しだけ上に付けてもらえるらしいです。
一応、営業さんと監督さんに話してくださいね…と言われたので…早速連絡入れました。
6cm位だそうですが…
それでも、少しでも上に付くとありがたいです。

話しているうちに、わかったことが…我が子達の塾の大家さん宅も、建てたそうです、昨年夏。
見てました…私。
暑い中大変だなぁとか…
車邪魔になってごめんなさいとか…
きっと…何度か顔合わせてたのかな…

あと4日間位で木工事ほぼ終了だそうです。
次は内装屋さんと…各種設備屋さん…外壁屋さんが入るのかな…
明日はガス屋さんが入るみたい…

義父…木工事見られるかな…

category: 仕様

tb: 0   cm: 8

断熱材について  

我が家の断熱材は羊毛断熱パワーフリースです。
予算がもっとあれば、サーモウールが良かったんですが…

高温多湿である日本。
大陸の家とは違うものが向いているというのはよく言われてますよね。
でも、昔ながらの隙間風のはいる家は、寒がりの私には無理!です。
高気密高断熱、これはいいんです。
でも、冬は結露がつきものですよね。
窓は、サッシで解決。
でも、壁の中は?
高級住宅でしたら、
そういうところは、お金をかけてなんとかなります。
しかし、我が家はローコスト。
ということで、壁の中で結露されたらカビが充満しそうです。
今の住まいの壁の中は、多分かびだらけです。
壁の中から、カビが浮かんできてます。

羊毛断熱と言う存在を知りました。
調湿効果があるそうです。

施工業者で使用していなかったら、
ここまでたどり着かなかったとおもいます。

そして、パワーフリースを使うことになりました。
断熱効果はグラスウールとさほど違いは無いようです。

カビの胞子を吸うと、体中痒くなります。
アトピー体質ではないんですが、
年齢を重ねるうちに、若い時の不摂生が影響してくるようです。
今は、紫外線過敏症になりかけてます。

そのうち、羽毛断熱材も出るのかなぁ。

category: 仕様

thread: マイホーム - janre: 結婚・家庭生活

tag: パワーフリース  羊毛断熱 
tb: 0   cm: 0

プロフィール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。